Navigation

電話(直通): 090-7429-4581

日中は直通電話へお問い合わせください。

1 月 6 日 あまめはぎ 輪島市門前町
皆月地区
怠け者や親の言うことをきかない子供を面をつけた若衆が諌め歩く。 (国指定無形文化財)
1 月 7 日 弥栄太鼓初打奉納 鳳珠郡能登町宇出津
八坂神社
奇怪な面をつけた若衆が深夜 0 時より打ち鳴らす太鼓打ちの奉納行事で す。
1 月 14日 面様年頭 輪島市輪島崎町 串柿面と女郎面をつけた子供が夫婦神となり地区内の家々を巡訪し、家主 の挨拶を受けます。(国指定重要無形民族文化財)
1 月 20日 面様年頭 輪島市輪島崎町 串柿面と女郎面をつけた子供が夫婦神となり地区内の家々を巡訪し、家主 の挨拶を受けます。(国指定重要無形民族文化財)
2 月 3日 あまめはぎ 鳳珠郡能登町秋吉 節分の夜、子供達が手作りの鬼の面と藁蓑をつけ、「あまめ、あまめ」と 言いながら地区の家々を巡ります。
2 月 3日 追儺の豆まき 羽咋市正覚院 おたふく面に裃姿の福男達が行う豆まき。
2 月 6日 ゾンベラ祭 輪島市門前町
鬼屋神社
豊作を祈り神前で田作り、種まき、牛飼い、田植えなどを演じる田植え遊 びの神事
2 月 9日 フキノト祭 輪島市門前町
内保太玉神社
神に五穀豊穣と家々の繁栄を祈る。
2 月 9日 あえのこと 輪島市町野町・柳田村 目の見えない田の神様を家に招き入れてもてなし、豊作を祈る。
2 月12日 万歳楽土 輪島市門前町
櫛比神社
裃姿の舞人が祝棒と若松の枝を持ち「マンザイロクト」の詞章を大声で唄 いながら舞う五穀豊穣祈願の祭。
3 月15日 的打ち神事 珠洲市三崎町寺家
須須神社
悪神を矢で退治し一年の平安を祈る。
3 月18日
〜23日
平国祭(おいで祭り) 羽咋市〜七尾市 神馬、神職、太鼓など約 50 名の行列が約 300km を巡回します。
4 月 2日 酒樽がえし 鳳珠郡能登町藤波
神ノ目神社
若衆達がふんどし 1 つになり、1 斗入りの酒樽を田んぼや海で奪いあう 行事。
4 月 3日 弓引祭 鳳珠郡能登町十郎原
日桂神社
武者姿の氏子総代が当り矢で吉凶を占う。
4 月 4日
〜 6日
曳山祭 輪島市鳳至町・河井町 高さ 5m の総輪島塗の山車を厄年の男衆、子供達が町中を曳く。
4 月
中旬日曜
曳山奉幣祭 七尾市西部地域 能登生国玉比古神社の春祭。祇園系の曳山 6 台が神社に奉納される。
4 月
第 3 土日
曳山祭 鳳珠郡能登町宇出津 人形を飾った曳山が 2 日間にわたり町中を巡る。
4 月
第 4 土日
住吉大祭 七尾市田鶴浜町 舟形の曳山 1 基と祇園系の曳山合計 6 基が地区内を巡行します。
4 月26日
〜5月10日
こいのぼり川渡し 珠洲市大谷町大谷川河口 鯉のぼり約 350 本の川渡しが行われ、5 月 3, 4 日にはイベントも開催 されます。
5 月 2日
〜 3日
伴旗祭 鳳珠郡能登町小木港 みこしを乗せた御座船と大のぼりを立てた旗船が、鉦や太鼓をならしなが ら湾内をかけめぐる。
5 月 3日 大幡合社祭 輪島市三井町本江 御輿を担ぎ、五穀豊穣を祈る。獅子舞も。
5 月 3日
〜 5日
青柏祭 七尾市街中心部 日本最大の曳山行事「でか山」が府中町、鍛冶町、魚町からそれぞれ曳出 される。
6 月 5日
〜 6日
輪島まつり 輪島市街地 笹キリコ行列、御輿渡御、各種イベントが行われる。
6 月上旬 千里浜砂まつり 千里浜海岸レストハウス下 砂の像が大小約 30 像製作されます。
7 月
第 1 金土
あばれ祭 鳳珠郡能登町宇出津
八坂神社
高さ 7m の奉燈 50本余りが町を練り歩き、2 基の御輿を海や川、火の中 に投げ込む海の祭典。
7 月
第 1 土曜
互市祭 七尾市街中心部
印鑰神社
印鑰神社のおすずみとも呼ばれ、大小 20 基の奉燈(キリコ)が市内を練 り歩きます。
7 月
第 2 土曜
祇園祭 七尾市街中心部
大地主神社
大地主神社(山王神社)の祭礼で、約 20 基の奉燈(キリコ)が市内を練 り歩きます。
7 月
中旬日曜
七尾港まつり 七尾市街中心部 子供ちょうちん行列、ちびっこカーニバルやパレードなど多彩なイベント が開催されます。
7 月
中旬土日
真脇キリコ祭 鳳珠郡能登町真脇 提灯、花、短冊、吹き流しで飾られた 9 本のキリコが地内を練り歩きます。
7 月18日 長谷部まつり 鳳珠郡穴水町市街地穴水湾 能登の地頭長谷部信連を偲ぶ武者行列、踊り流し、パレードなどが開催さ れます。
7 月 20日
〜21日
飯田燈籠山祭 珠洲市飯田町 ねぶたのような飾りのついた 16m の燈籠山と 8 基の曳山が地内を曳廻さ れます。
7 月
最終土曜
お涼み祭 羽咋市飯山神社 御輿、曳山、獅子舞が町内を巡り、夜には飯山川を渡る夏越しの神事。
7 月
第 4 土曜
塩津かがり火恋まつり 七尾市中島町塩津 男女の神様が年に 1 度海上で逢う瀬を祝う。
7 月
第 4 土曜
人形キリコ祭 鳳珠郡能登町松波地内 キリコに人形飾り人形の出来栄えを競う。
7 月
第 4 土日
どいやさ祭 鳳珠郡能登町姫
諏訪神社
ねぶたのような形の袖キリコ 6 基が町を練り歩き、船に乗せた袖キリコ が夜の海に浮ぶ。
7 月24日 浦上祭り 輪島市門前町
浦上八幡神社
豪華な御輿の後を、小旗、幟旗、吹き流し、獅子天狗がお供する。
7 月31日 なごしの祭り 七尾市街西部地区 約 15 基の奉燈(キリコ)が市内を練り歩きます。
7 月30日
〜31日
道下祭り 輪島市門前町
諸岡比古神社
神の導き役の天狗面をつけた猿田彦を先頭に豪華な曳山や夫婦みこしが地 内を練り歩く。
7 月30日
〜31日
水無月祭り 輪島市南志見地区 キリコ 10 基が乱舞。海岸に設置された大松明に火が灯され、3 本の御弊 を奪い合う。
7 月
最終土曜
向田の火祭 能登島町向田崎山 大小 7 基のキリコが約 30m の大松明の周りをまわり、男衆が松明を投げ て大松明に点火。
7 月31日
〜8 月 1日
名舟大祭 輪島市名舟町 31 日夜より 5 基のキリコが神社に向い、御陣乗太鼓が披露される。
8 月 1日 宮犬キリコ祭 鳳珠郡能登町宮犬 日中人形を飾った 2 本のキリコが地内を練り歩き、深夜松明の下で乱舞 します。
8 月
第 1 土曜
石崎奉燈祭 七尾市石崎町 石崎町八幡神社の夏祭。巨大奉燈 6 基が石崎町地内を練り歩く。
8 月 1日 輪島道中祭 輪島市内 輪島塗の発展を祈願してキリコや御輿のお旅行列など各種行事が行われる。
8 月 6日
〜 7 日
珠洲まつり 珠洲市飯田町宝立町 日本一の大提灯を囲んで踊るちょんがまつり、14m の七夕キリコが海中を 乱舞する七夕キリコまつりなど。
8 月 7 日 上戸七夕キリコ祭り 珠洲市上戸町 約 10 基のキリコが上戸小学校のグランドに集合して乱舞します。
8 月10日
〜11日
山王祭(皆月祭) 門前町皆月日吉神社 船形の曳山に数百個の提灯と吹き流しを付け、祈願成就を願う。
8 月中旬
〜下旬
冨来八朔祭 羽咋郡志賀町富来
冨来八幡神社
冨来八幡神社の男神を 2km 離れた住吉神社の女神のもとへ御輿で運ぶ。
8 月14日 新宮納涼祭 七尾市中島町藤瀬
藤津比古神社
「おあかし」と呼ばれる大小 20 基ほどの奉燈が幻想的に練り歩く。
8 月14日 西海祭 羽咋郡志賀町富来
西海神社
おこし(腰巻)に浴衣と前掛け姿で女衆と黒チョッキ、ケートル姿の男衆 がキリコを担ぐ。
8 月15日
〜16日
明千寺キリコ祭 鳳珠郡穴水町明千寺地区 穴水町最大のキリコが細い道を練り歩く。
8 月17日 曽々木大祭 輪島市町野町曽々木 夜 9 時頃よりキリコが地内を練り歩く。
8 月17日
〜18日
沖波大漁祭 鳳珠郡穴水町沖波地区 5 本のキリコが町を練って恵比寿神社に向かい、翌日海中へ担ぎこまれる。
8 月17日
〜18日
天領祭 輪島市門前町黒島町
若宮八幡神社
大阪城と名古屋城をかたどった輪島塗の 2 基の曳山が練り歩く。
8 月17日
〜18日
藤之瀬祭 鳳珠郡能登町藤之瀬 大小 5 基のキリコが姫瀧神社、火宮神社を行き来します。
8 月18日 秋吉観音祭 鳳珠郡能登町秋吉 巨大なキリコが深夜に担ぎ出され、瀬爪神社、清水寺を巡回します。
8 月
第 3 土曜
ござれ祭 石川県能登町上町
(柳田村植物公園)
村内各集落の大キリコが一堂に会し多彩なイベントが行われる。
8 月21日 甲引き舟祭 鳳珠郡穴水町甲地区
加夫刀比古神社
御輿 2 台を台船に乗せ海を巡行。大漁旗を掲げた漁船が囲み鐘や太鼓を 打ち鳴らす。
8 月21日
〜22日
剱地八幡神社大祭 輪島市門前町
剱地八幡神社
五穀豊穣と大漁、海上安全を祈願する。「おさよ、重蔵悲恋物語」が飾ら れた曳山が練り歩く。
8 月23日
〜25日
輪島大祭 輪島市街地 23 日から 25 日にかけて各町内で連続してキリコ祭りが執り行われる。
8 月24日
〜25日
にわか祭 鳳珠郡能登町鵜川 漁師が豊漁を祈願して大きなキリコを奉納する。
8 月
第 4 土曜
福浦祭 輪島市富来町福浦 御輿を乗せた船が福浦港の海を渡御し、御明かし、太鼓、鉦、天狗と共に 地内を巡行します。
8 月
第 4 土曜
酒見大祭 輪島市富来町酒見 のぼり旗、御輿、山車、キリコが太鼓、鉦、天狗と共に地内を巡行します。
8 月
第 4 土曜
七海祭 輪島市富来町七海 御輿とキリコが太鼓、鉦の音にあわせて巡行します。
8 月31日
〜9 月 1日
八朔祭 輪島市富来町領家、地頭、高田 御輿と共に十数基のキリコ、太鼓、鉦が地内を練り歩きます。
9 月
第 2 土曜
川島祭 鳳珠郡穴水町川島
白山神社
白山神社の秋の祭礼キリコと山車が市街地を練り歩く。
9 月
第 2 土曜
大町祭 鳳珠郡穴水町大町
大宮神社
大宮神社の秋の祭礼キリコと山車が市街地を練り歩く。
9 月10日
〜11日
蛸島キリコ祭 珠洲市蛸島町 総漆塗の日本一豪華なキリコが地内を練り歩く。
9 月12日
〜13日
大谷キリコ祭 珠洲市大谷町 5 基のキリコが御輿を挟むように大谷川沿いに広がる地内を巡行します。
9 月14日
〜15日
正院キリコ祭 珠洲市正院町正院 シャンガと呼ばれる毛槍を振りながらドテラを着た若衆が行列をなして行 進する。
9 月14日 上戸曳山祭 珠洲市上戸町 手作りの見事な人形を飾った 3 台の曳山が地内を曳き回されます。
9 月14日
〜15日
寺家キリコ祭 珠洲市三崎町寺家 高さ 14〜16m 余りの総漆塗キリコが須須神社に集結する。
9 月14日
〜15日
鹿波秋まつり 鳳珠郡穴水町鹿波地区
白山神社
獅子舞が御輿を先導して村を廻る。
9 月15日 松波ぼんころ祭り 鳳珠郡能登町松波 ぼんころ山と呼ばれる 2 台の曳山が地内を巡行します。子供達による 踊りと唄「きやらげ」も披露されます。
9 月15日
〜16日
鵜島曳山祭り 珠洲市宝立町鵜島 5 基の御輿と 4 台の曳山が地内を巡行し、初日夜に八幡神社で子供達に より踊りと唄「きやらげ」が披露されます。
9 月16日 柳田大祭 鳳珠郡能登町柳田
柳田白山神社
キリコが太鼓、笛の音にあわせ柱松明のまわりを乱舞する。
9 月18日
〜19日
前波曳山祭 鳳珠郡穴水町前波地区
稲荷神社
初日に 4 基のキリコが御輿を先導し明け方まで地内を練り歩く。本祭で は曳山が繰り出される。
9 月18日
〜19日
小木袖きりこ祭 鳳珠郡能登町小木地内 ねぶた風のキリコがドヤッサーのかけ声とともに地内を練り歩く。
9 月18日 秋季大祭 珠洲市正院町川尻 人形を飾った 1 基の曳山と御輿が地内を巡行します。
9 月18日 秋季祭 珠洲市三崎町引砂、高波 3 基のキリコと御輿が地内を巡行します。
9 月19日 秋季祭 珠洲市三崎町杉山 4 基のキリコと御輿が地内を巡行します。
9 月20日 お熊甲祭 七尾市中島町宮前 国指定重要無形民俗文化財。19 の末社の御輿、のぼり旗が鉦、太鼓を鳴 らしながら猿田彦に先導され久麻加夫都阿良志比古神社に集合します。
9 月20日 飯田秋祭り 珠洲市飯田町 御輿と 10 基ほどのキリコが地内を巡行します。
9 月25日 野々江秋祭り 珠洲市野々江町 御輿と 7 基のキリコが地内を巡行します。
9 月25日 白丸曳山祭 鳳珠郡能登町白丸地内 曳山の上で 10 歳前後の男児がキヤラゲの唄にあわせて舞う。
11月 7日 いどり祭 鳳珠郡能登町鵜川
菅原神社
当番に当った男子達が造った大鏡餅を当番以外の男子がいどり(悪口をい う)、神主が仲裁に入る神事。
12月 3日 おんねも祭 輪島市門前町
諸岡比古神社
神前の赤飯を手のひらに乗せてもらい、無病息災を祈って食べる。
12月 5日 あえのこと 鳳珠郡能登町柳田内諸家
柳田村植物公園
五穀豊穣を祈り、田の神様への感謝を表す素朴な神事。
12月 5日 あえのこと 輪島市町野町 目の見えない田の神様を家に招き入れ、ご馳走し来年の豊作を祈る。
12月 5日 あえのこと 珠洲市若山町火宮 目の見えない田の神様を家に招き入れ、ご馳走し来年の豊作を祈る。
12月12日
〜16日
鵜祭り 七尾市〜気多大社 七尾市鵜浦町で生捕った鵜を気多大社へ奉納し吉凶を占う。
日本遺産 能登のキリコ祭り

houtou
能登にはたくさんの伝統祭礼が残されています。農作業に関連するもの、漁業に関連するもの、生活文化に関連するものなどその祭礼内容も多種多様です。豊漁・豊作を祈り、その成果を神々(自然)に感謝する。古来より日本人が行ってきた自然との共生生活がいまだに息づくのとだからこそ、文化として祭礼が長く引き継がれてきました。その中でも能登各地にみられるキリコ祭りが「日本遺産」に認定されました。

能登島では「向田の火祭り」でキリコを見ることができます。担ぐ形状のもの、曳きまわす形状のものがありますが、能登島では担ぐものを使用しております。キリコは神様の通り道を照らす「献灯」の役割をもち、キリコが出される各町内に神様を誘導する意味合いを持ちます。各祭礼では大小さまざまの奉燈が担ぎ出され(曳き出され)ますが、神社や祭礼場所に向かって並ぶ美しさは息をのみます。また、一斉に動いている様は遠くから眺めると情緒を感じ、近くで眺めると人々の迫力に圧倒されます。楽しみ方はそれぞれですが、夏の世の風物詩として能登一円のキリコ祭りをぜひ一度ご体験下さい。

そのほか各地に曳山、獅子舞、田の神祭りなどたくさんの祭礼が残されています。数百年続く伝統的な祭礼。能登の人の心に触れる機会にぜひ遊びに来てください。